• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

  • No : 5791
  • 公開日時 : 2019/08/19 18:56
  • 更新日時 : 2020/10/15 14:17
  • 印刷

対象となる手術か、確認することはできますか?

回答

約款に定める対象となる手術を受けられた場合は、手術給付金のお支払い対象となります。
代表的な手術例は下記のとおりです。
 

<対象となる手術の代表例>
・帝王切開
・水晶体再建術 (白内障手術)
・硝子体茎顕微鏡下離断術
・硝子体切除術
・硝子体注入・吸引術
・増殖性硝子体網膜症手術
・網膜復位術
・内視鏡的大腸・胃ポリープ切除術 (検査/生検のみの場合は対象外です)
・内視鏡的胃ポリープ切除術 (検査/生検のみの場合は対象外です)
・流産手術
 
<対象とならない手術の代表例>
・創傷処理・縫合術
・皮膚切開術
・デブリードマン
・骨折非観血的整復術
 
<対象可否の分かれる手術の代表例>
・抜歯手術
・抜釘(骨内異物除去術)
・レーシック(LASIK)手術
・下肢静脈瘤手術
・痔の手術
・吸引分娩・会陰切開
・皮膚、皮下腫瘍摘出術(粉瘤、ほくろ等)
・インプラント手術(美容目的の手術は対象外です)
 
 
 
※対象となる手術として列挙されている手術につきましても、ご契約の時期・内容等により
 審査結果が異なる場合がございます。
 実際のお支払いにあたりましては、書類ご提出後の判断となりますことをあらかじめご了
 承くださいますようお願い申し上げます。
※詳しくは、コールセンターへお問い合わせください。